スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
ヴァンパイア騎士 第8話「嘆きの銃声~ブラスト~」
記事編集
これも先週の回ですが・・・消化していきたいと思います。
零が大活躍(?)します。
しかしどうしてこう毎回優姫は全く役立たずなのか・・・(;・∀・)(ぁ
そこが可愛いところでもあるんですけどね。
■揺れる心
零に近づく一方で、自分と遠ざかる枢の間で揺れる優姫の心・・・

■最高クラスのヴァンパイア
部屋に引きこもってる枢。
お客からの入寮申請が・・・
そのお客を見て一条ビックリ・・・(;・∀・)
そのお客とは一条のお爺でした。

元老院につとめる一条爺が寮に来ると雰囲気がすごい。
純血種の枢に敬意をはらうお爺。
枢の手にキスをすると、ルカ&藍堂はすかさず嫉妬。ルカにいたっては手を払いましたからね。

■拒否
枢の部屋に訪れるルカ。
血を捧げようとしますが、枢は拒否。
その後、ワイルド先輩に泣きつくルカ。
この人はいっつもいいところにいるなぁ・・・と思いつつ。

■勘違い
一条爺を迎えにきた風紀委員。
そこに枢も現れます。
帰り際、優姫は毛布のお礼を枢に言いますが・・・勘違い。
何のことかわからない枢は「えっ?」の一言。
そしてそんな枢と優姫のやり取りを見て、寂しそうなルカ。

■覚悟
いろいろ零におせっかいをやく優姫。
そんな優姫の血を吸おうとした零。震える優姫ですが、零のフェイクでした。
「バカじゃねぇの・・・覚悟できてないのはお前のほうだろ・・・」
「本気にしたよ!バカ!」
投げつけたバスタオルから着替えが・・・最近のアニメは規制が緩和されているようです(;・∀・)

■指令
ハンター協会から指令が下った零。
連続殺人をしているレベルEのヴァンパイアの退治でした。
ヴァンパイアになった零にとっては、拒否権はありませんでした。

翌日、零のあとをつけていく優姫。

レベルEを見つけ、銃を向ける零。
牙を深く入れる感覚に魅了されてしまっているレベルE・・・
やはり少し哀れみを感じてすぐ銃を撃たなかった零。
「哀れみなんか必要無い・・・俺が終わらせてやるよ」

優姫はシキらと遭遇。
一緒に行動することになったんですが・・・勝手に優姫は単独行動。
ってか、しき強い・・・(;・∀・)

案の定、簡単に捕まった優姫。
しかし即銃を撃って優姫を助けた零。
「汚れた手でそいつに触るな」
カッコいい!
殺人を繰り返していた反面、殺人行為からの解放を望むレベルE。
最後はドンと一発で終了。

■謎の女
零のことを知っている謎の女が・・・
黒主学園に行くことを決意。
中原麻衣さんです。(ぁ

■総評
最後の女は誰なんでしょうね。
とりあえずナイトクラスに入れば、いろいろ動きがあるに違いないです。
展開的にも、やっぱろこのアニメが一番おもしろいです。

よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2008/06/05 10:35] アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪6/3・4 ファイターズ×カープ 1・2回戦 | ホーム | ヴァンパイア騎士 第7話「緋色の迷宮~ラビリンス~」≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/989-15990739
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。