スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第8話「百万のキセキ」
記事編集
ギアス8話の感想です。
夕方で過激なサービスショットは・・・(;・∀・)(ぁ
■特区参加
ゼロの特区参加宣言に戸惑う黒の騎士団。
内部からのブリタニア崩壊が目的でもない様子のゼロ・・・
果たしてその真意は・・・
日本人も、ユフィの虐殺事件の衝撃から、特区参加に対して不安を抱いていました。

■総督の役割
総督はあくまで皇帝の代理として各エリアを治める立場であることを忠告されるナナリー。
特区の件に関してはなんとかなるみたいですが、今後は独断であれこれ進めることはできません。

■効果継続中
日本人反逆者に命を狙われたスザク。
しかし、「生きろ!」のギアスの効果で反射的に交わして難を逃れました。
スザクはこのことに気付いている様子・・・

自分には「生きろ」と命令するようなルルがなぜユフィに酷いギアスをかけたのか・・・
それだけがひっかかるスザクでした。

■交渉
ブリタニア陣とゼロの交渉に、ロイド&セシルも登場。
ってか、セシルさんのドレスはヤバかったですね・・・あの時間帯ではやめてほしいです。(ぁ

ゼロの要件は、特区に百万人の日本人参加させる代わりに、「ゼロを国外追放にして欲しい」という提案。
指揮官がいなくなれば、黒の騎士団も自然崩壊へと繋がるという目的からその話をのむことにしたブリタニア陣。しかしスザクだけは強い抵抗を感じていました。

■百万のキセキ
シズオカゲットーで特区日本の記念式典。
そこに集まった百万人の日本人。

百万人の前でゼロの国外追放が発表されると、モニターにゼロの姿が。
日本人とは何かをスザクに問うゼロ。
答えは「心」だというスザク・・・すると・・・

突如会場がスモークにつつまれ、そこに現れたのは・・・
まさかの百万人のゼロ・・・(;・∀・)

ゼロを見つけ出すことは不可能・・・
かといって、百万人のゼロを1人でも殺せばブリタニアの信頼も地に落ちます。
ゼロを見逃すか、殺すかの選択に迫られたスザクの決断は・・・

百万人のゼロを見逃すという選択でした。

■信頼関係
百万人の日本人を日本から脱出させたゼロ。
向かう先は中華連邦。
ナナリーのことはスザクに任せたことになるルル・・・
敵対関係とはいえ、ルルからスザクへの信頼は確かなものでした。


■総評
百万のゼロとか、心が大事だとか、正直メチャクチャなこじつけにしか思えませんでした(;・∀・)(ぁ

さて、今回はルルとスザクの信頼関係が今も成り立っていることがわかりました。
でもそんなの今回はいいんですよ・・・

扇とヴィレッタの別れのほうがずっとドラマでしたね♪
2人とも頑張って欲しいです。(ぁ


よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2008/05/28 21:04] アニメ | トラックバック(2) | コメント(0) | top↑
≪5/25・26 ファイターズ×ジャイアンツ 1・2回戦 | ホーム | ソレスタルステーションOO 5月分 感想≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/981-62892e68
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第8話 「百万 の キセキ」
ようやくギアスまで追いつきました。 今回もルルの頭脳が冴え渡りましたね。 100万人を一人も傷つけず大移動に成功するとはさすが。 周りへの根回し、スザクの心理も読みきったすばらしい戦略でした。 用意された氷山船には咲世子さんが。 またまたセリフなかった... のらりんクロッキー[2008/05/28 22:46]
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第8話 「百万のキセキ」
忘れるな…あの約束を――。 特区日本への参加を表明したルル。 ゼロとして百万人の動員を約束し、取引を言い出す。 ゼロを国外追放しろと... SeRa@らくblog[2008/05/29 08:54]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。