スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
4/22・23・24 ファイターズ×バッファローズ 4~6回戦
記事編集
ビッグボーイズ、北海道に上陸!
やっぱり怖いです、オリックス打線。
4/22
日ハム 4-2 オリックス
先発は武田勝と岸田でした。
ファイターズが2点をリードしていましたが、武田勝は6回と2/3を投げて2失点で、好投するもリードを守れず。その後を引き継いで星野が投げ、その後ファイターズが勝ち越したため、星野がプロ初勝利。そして初のお立ち台でしたw
やや1発病なところがある勝にとってオリックス打線は脅威ですかね・・・(;・∀・)


4/23
日ハム 0-5 オリックス
先発はスウィーニーと山本。
序盤からスウィーニーが崩れて、尻上がりに調子をあげるも6回4失点で負け投手に。
9回には弥太郎がリリーフで出るも、ちょっと内容の悪いピッチングで1失点。
1軍ではちょっと難しいかなぁ・・・と思いつつ。

打線は沈黙し、山本にプロ初完封勝利をプレゼント。
う~ん・・・大きかったのはやっぱり5回のランナー1塁・2塁の場面で陽にヒッティングを命じたことですよね。
あそこで送りバントをさせていれば、1点ないし2点は取れました。
梨田野球に疑問を感じる点です。終盤ならわかりますが・・・


4/24
日ハム 3-2 オリックス
先発はダルビッシュと小松。
先制はオリックス、カブレラのHRでまさかの失点。
しかし7回に賢介が同点HR!これで波に乗れたなと思ったんですが・・・
その後、ダルビッシュがまさかの失点。再び勝ち越されます。

そして9回・・・ここまで無傷の守護神・加藤が登場。
しかし、野球は9回裏2アウトからとはよくいったものです。
2アウトランナー1塁・3塁でバッターはスレッジ。ファンの期待に応える同点タイムリー。延長戦へ。
これだけでは終わらないホームの勝負強さ、10回裏トップバッターは小田。
まさかまさかのサヨナラHR!そして涙のお立ち台ですよ。
値千金のサヨナラHRで、ファイターズ、オリックス戦でも勝ち越しです♪


■総評
今カードでも打線の問題は改善されずですね。
ピッチャーが頑張ってるのに、バッターが点を取れないんじゃ意味ないです。
いつまでもピッチャーに頼ってるようじゃダメなんですよね。

ファイターズの打線の弱さの原因として、やはり勝負強いバッターがベンチにいないんですよね。
どのチームも、「ここでこの打者がいたか・・・」みたいな勝負強いバッターがいるわけですよ。
例えば、楽天の磯部とかですね。
新人ばかり1軍にあげて試すのではなく、経験のある坪井だったり、1発を狙える金子洋平あたりの1軍起用を考えるべきだと思いますけどね。まぁ、小谷野や稲田など主力が怪我でいないのはわかりますが・・・

収穫としては、星野・宮西などのリリーフ陣が結構頑張っていますよね。
やや先発と久・マイケルに負担がかかってきている中で、リリーフ陣が頑張ってくれると、本当にいい投手陣になると思います。


よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2008/04/25 05:02] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪4/26 雑記「逃走中」 | ホーム | 4/24 雑記「暑い・・・」≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/948-2d5596e4
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。