スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第2話「日本独立計画」
記事編集
ギアスR2第2話の感想です。
もういきなり前情報からの設定大崩れですよ。(ぁ
■カレン
記憶を戻したルルーシュは再びゼロとして黒の騎士団の指揮をとります。
しかし、ルルが1人になったところに現れたカレン。
ゼロとしてだまされてきたことに対する感情から、ルルに銃を向けますが・・・
ゼロとしての魅力・憧れには勝てず、ゼロとしてのルルの元で戦うことを選びます。

■結末
神根島での結末が明らかになりました。
お互い銃を撃つも、当たらず、隙をついてスザクがルルを確保。
カレンはゼロ=ルルの真実からショックで逃走。

ルルがスザクに連れられてきたのは皇帝の元。
スザクはナイトオブラウンズへの出世を果たすと同時に、ルルはその利用価値から、皇帝のギアスによって偽りの記憶を植え付けられました。

いや~・・・皇帝がギアス能力者だったとは。
っていうか、スザクが無理やりルルの目を開かせて皇帝のギアスをかけさせるとは・・・
やることがむごすぎますよ・・・(;・∀・)

その後、ラクシャータ・ディートハルト・咲世子は中華連邦へ逃走。
ナナリーの行方は不明。

■特別扱い
ナイトオブラウンズで、唯一ゼロの正体、そしてギアスのことを知っているスザク。
皇帝はスザクを誰も連れていったことのない神殿へと導きます。
なんか、アーカーシャの剣とかいうらしいです。

■Unknown
バベルタワー脱出を図る黒の騎士団。
カラレス総督はナイトメアの増援を試みますが、ルルの策略によって、ブリタニア軍は壊滅の一途をたどります。
全て順調に行くかと思われましたが・・・
ここで謎のナイトメア登場。
ランスロットの量産型との判断でしたが、なんと"消える"能力が。
その機能性に次々と黒の騎士団はやられ、ついにそのナイトメアがルル・カレン・卜部の元に。
卜部の命がけの足止めによって脱出作戦の準備が整い、ルル・カレンらは無事バベルタワーの脱出およびブリタニア軍崩壊に成功しました。

■日本独立宣言
脱出したゼロは中華連邦領事館へ。
そこでテレビをジャックして、一斉放送で再び民衆の前に姿を曝します。

「私はゼロ。日本人よ、私は帰ってきた!
聞け、ブリタニア!刮目せよ、力を持つ全ての者達よ!
私は悲しい・・・戦争と差別、振り翳される強者の悪・・・
間違ったまま垂れ流され、悲劇と喜劇・・・
世界は何一つ変わっていない。だから、私は復活せねばならなかった。
強き者が弱き者を虐げ続ける限り、私は抗い続ける。
まず愚かなるカラレス総督にたった今、天誅を下した!」


そんなゼロにやや不信を覚える星刻と異常に喜ぶディートハルトでした。

■もう1人の能力者
そんな領事館に現れるバベルタワーで登場した謎のナイトメア。
そこから降りたパイロットはロロでした。
「知りたいんです、真実を。だから、殺しに来ました、ゼロを。」
そして目にはギアスが・・・

■総評
盛りあがる展開ばかりですね!
おもしろすぎますよ。

さて、今回で前作の結末が明らかになりました。
スザクのやり方がむごくて怖いですね(ぁ
まぁ、スザクの目的は「中からブリタニアを変えていく」なので、最終的にはルルーシュと共同みたいな感じになるんじゃないかと。
っていうか、正義感ぶってるスザクが一番あくどいことやってるからスザク嫌いなんですよね。(ぁ

しかし、前作の謎が明らかになっても、謎は深まりますね。

・皇帝のギアス
両目持ちっていうのがなんとも・・・契約者は?

・アーカーシャの剣と神殿
なんでしょうね、あれ。
前作からちょこちょこっと映ってはいましたが。

・ロロの正体
やはり弟なんてものは存在しませんでした。
しかし、なぜギアスを持っているのか。
しかも、ヴィンセント(謎のナイトメア)の操縦はもしかしてスザク以上のテク?
"消える"仕掛けも気になるところです。

・ナナリーは?
前作では最後V.V.と一緒にいましたよね。

次回、「囚われの学園」だそうです。気になりますね~

よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2008/04/14 16:06] アニメ | トラックバック(2) | コメント(0) | top↑
≪指定バトン | ホーム | 4/12 こむちゃ/DGS/チェリベ 感想≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/937-95c96575
(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第2話 「日本独立計画」
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc) ルルーシュはすべてを思い出した。自分が何者であったのか。なぜ記憶を失っていたのかを。彼は怒りと復讐に燃え、ブリタニア軍を倒す奇策を実行に移す・・・。 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人[2008/04/14 21:34]
コードギアス 反逆のルルーシュ R2  第2話 「日本 独立 計画」
だいぶ謎解きがされた2話でした。 ルルーシュの偽りの記憶について語られましたね。 スザクに苦汁を飲まされブリタニア皇帝に記憶を変えられたわけですね。 それにしても友達を売って出世したスザクって… バベルタワー脱出はすごかった。 敵も全滅させちゃうんだ... のらりんクロッキー[2008/04/15 13:15]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。