スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
4/4・5・6 ファイターズ×バッファローズ 1~3回戦
記事編集
遅れましたが、ファイターズとバッファローズの3連戦の結果と感想を。
今年のオリックスの特徴は、なんといっても強力打線。
"投手王国"の名に恥じないピッチングで、抑えて欲しいところでしたが・・・
4/4
オリックス 2-3 日ハム
先発は今季初先発のスウィーニーと鴨志田でした。
先制点はオリックスに取られるものの、その後制球が乱れていた鴨志田を満塁に追いこみ、ひちょりが走者一掃のタイムリーを打って逆転。
最後は久・マイケルの投手リレーでゲームセット。
スウィーニーが6回1失点の好投で今季初勝利♪


4/5
オリックス 7-2 日ハム
先発は藤井と近藤。
藤井は立ちあがりはよかったものの、その後徐々に制球を乱して4失点。
しかも、カブレラ・ローズらのビッグボーイズを完全に目覚めさせてしまいました。
後続の弥太郎も3失点。最悪の負け方です。
先発の近藤は完投勝利。梨田監督の昔の教え子に泣かされる痛い試合でした。


4/6
オリックス 2-3 日ハム
先発はグリンと川越。
先制点はとられるものの、守備陣の好プレーに助けられます。
ひちょりの送球はさすがでしたね。
その後、賢介のタイムリーで同点、さらに小谷野の犠牲フライで逆転。
9回にはマックの犠牲フライで2点差にしました。
8回は久が投げ、9回にはマイケルが最後1点をとられるものの、その後抑えてゲームセット。


■総評
オリックスとのカードを勝ち越しました。
やはりオリックスのビッグボーイズは脅威ですね。
このクリーンナップの打撃力はセパ併せても1位・2位を争うでしょう。
しかも、その後には浜中も控える超強力打線ですから、常に気を抜けない打線です。

う~ん・・・
藤井はちょっと残念。制球がやっぱり乱れちゃいますね。
初勝利に向けて、修正をして次の試合頑張って欲しいです。
最多勝もとってるピッチャーですから、実力はありますよ。

さて、次は楽天との3連戦。
前回の2連戦では2敗を喫しましたが、波に乗れない楽天を追いこんで3連勝したいですね!


よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2008/04/09 01:39] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪4/10 雑記「授業開始/T-BOX」 | ホーム | 「笑っていいとも」声優さん特集≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/932-93444d2c
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。