スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
ひぐらしのなく頃に解 第21話「祭囃し編 其の八 48時間」
記事編集
ハチクロの漫画を読みました。
廉価版を定期的にコツコツ買ってたのですが、その最終巻を買って読み終わったとき、気付いたら泣いてました。
うん・・・いいラストだったと思います。
そんないいラストを迎えて欲しいひぐらしの感想です。
■後戻りはできない
富竹を殺害する計画をたてていた鷹野さんですが・・・
富竹を殺すことに少し戸惑い気味?

■48時間作戦
圭一達が考えた作戦、その名も「48時間作戦」。
入江先生も勝機があると見込んでいます。

作戦内容は、梨花ちゃんが行方不明になってから48時間が成立することになる。
そこでパニックに陥っている相手に対して、夜明け前に奇襲。
6月19日午前4時決行に。

■「勝てるかも」じゃなくて「勝つ」
これが最後のチャンスかもしれない・・・
だからこそ、絶対勝たなければならないのでした。

■作戦決行
梨花ちゃんの死亡がついに機関にも知らされ、予想通り、大パニック。
さっそく鑑識のほうに手を回す期間ですが、そこもお見通し。
大石さんらの計らいで、警察内のスパイも判明しました。おもしろくなってきましたね・・・♪

■インテリ坊やの敗北
鑑識の調査のために興宮署にやってきた、「インテリ坊や」こと大高。
しかし、大石さんが断固拒否。
色々御託を並べるところがやっぱり「インテリ坊や」でした。
最終的には、園崎議員との繋がりを示しますが・・・そんなのも嘘っぱち。
本物の園崎三郎を前にもはやなす術のないインテリ坊やさんでした。

■裏切り者
富竹の居場所を掴んじゃうあたり、流石といったところでしょうか。
そして、富竹以外の裏切り者の存在を疑う鷹野さん。
ということで、入江先生への監視を命令。さすがです。

ついに追いこまれた富竹。
果敢に立ち向かって終了・・・なんか富竹カッコいいっす!

■総評
ついに始まりましたね!
ワクワクが止まりませんよ。
さて、やはり一筋縄じゃいかないですね。
鷹野さんや小此木の的確な判断力と行動力、なかなかです。

よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2008/03/12 22:05] ひぐらしのなく頃に | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪ひぐらしのなく頃に解 第22話「祭囃し編 其の九 攻防」 | ホーム | 3/8 アニスパ!/こむちゃ/黒うさ/DGS 感想≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/901-729461ea
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。