スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
ひぐらしのなく頃に解 第8話「皆殺し編 其の参 揺らぎ」
記事編集
ひぐらしの感想溜まってるので、徐々に消化していきます。
う~ん・・・皆殺し編はドラマ性高いですね!
今まで思っていたひぐらしの世界観がぐっと広がったり変わったり・・・そんな皆殺し編だと自分は感じながら観ています。
では感想は続きから。
■沙都子が・・・
帰りが遅い沙都子。
梨花ちゃんが沙都子を見つけると沙都子の目がうつろに・・・
やっぱり叔父が帰ってきていました。

赤坂に助けを求めようとしますが・・・
あいにく、夫婦で温泉に。

■山犬
また出ました山犬・・・
入江先生らに助けを求める梨花ちゃん。
どうやら沙都子を救うには山犬とやらの協力が必要らしいのですが・・・
入江先生は苦渋の決断の末、その山犬と連絡をとることに・・・
しかし、結局協力できないとのこと。
梨花ちゃん暴走し、「死ね」連発。
一気に絶望の淵に追いやられた梨花ちゃんでした。

■結局変わらず・・・
知恵先生もあっけなく追い返され・・・
祟殺し編では圭一が叔父殺害を決意しますが、皆殺し編では詩音が・・・
しかし、圭一が詩音を止めようとします。
祟殺し編では誰も圭一を止めようとはしなかったのですが・・・

■圭一の説得
マジな詩音に説得を始める圭一。
魅音は止めようとしますが、レナは圭一なら止められると信じて・・・
結局、椅子で殴られながらも詩音を止めた圭一。
校長先生に全てをゆだねましたが、結局失敗・・・それでもあきらめない圭一達。

■諦めたくない気持ち
梨花ちゃんの本音は「諦めたくない」
だからこそ、沙都子を助けたい・・・
梨花ちゃんは涙を流しながら圭一に望みをゆだねます。

●メモ
・山犬っていうのはそうとう力を持っている
・叔父殺害の実行(未遂)者の違い。皆殺し編では圭一の説得により詩音が未遂。

よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2007/11/27 01:46] ひぐらしのなく頃に | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪『謎の新ユニットSTA☆MENアワー ソリマチ』DVD発売記念 札幌イベントレポ | ホーム | ひぐらしのなく頃に解 第7話「皆殺し編 其の弐 運命の変え方」≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/844-81363183
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。