スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
ひぐらしのなく頃に解 第7話「皆殺し編 其の弐 運命の変え方」
記事編集
現在12話まで視聴しました。
感想は1話視聴ごとに書いてますので、それなりに今読み返して見たら、わかることもあったり・・・(;・∀・)
というわけで、7話の感想です。
■古道具のオークション
この出来事は見たことないです。

■おはぎ
魅音の差し入れのおはぎを見た圭一は・・・
レナも作るのが上手いというのを思い出します。
もちろんこの世界ではレナはおはぎなど作ったことはないのですが・・・

そして、やはり鬼隠し編のことを思い出していた圭一。
やっぱり圭一にはイレギュラー的要素があるんでしょうかね?

■夢に出る世界
レナも罪滅し編のことを思い出してました。
父親に近づく女を殺す夢・・・それは他の世界であった事実・・・
でも、今回は一人で抱え込まなかったレナ。魅音に相談し、父親を諭すことができました。

そして詩音も・・・綿流し・目明し編での自分の行いを夢で見ていました。
それを魅音に話すことで、悪しき考えがなくなりました。

運命は変わっています。悪い出来事が回避されているかのように・・・

■梨花が殺される理由
それぞれが最善の方向へ向かっている・・・
あとは梨花ちゃんが殺される理由だけが心配なところ。

そもそも、雛見沢は梨花ちゃんにとっては必要以上に安全な場所。
むしろ梨花ちゃんや沙都子を「研究材料」として保護する人間がいる。
その代表が鷹野さんや富竹、入江先生なんですが・・・
梨花ちゃんを殺すための最低条件は、その保護する人間を殺すことにあります。
裏を返せば、鷹野さんたちを守れば、梨花ちゃんも死なないということになります。

■運命を変える
鷹野さんと話すため、診療所に行く梨花ちゃんでしたが・・・既に富竹とどこかへ・・・
恐らく場所は祭具殿。綿流しの夜に入るために下見をしているはずでした。
説得しても聞いてもらえないと知っている梨花ちゃんがとる行動は・・・ホントに些細な変化。
入る日にちを変えてしまえば変わると思ったのでした。

そして行動に移す梨花ちゃん。
祭具殿の中に入れてあげると言ったら・・・

ちょwwwwwwwww
鷹野さんのキャラ崩壊wwwwwww(ぁ
しかしキャラが壊れても、どこか色っぽさは残ってましたねw(ぁ

■約束
祭具殿に入れた代わりに、話を聞いてもらう梨花ちゃん。
綿流しの夜に、鷹野さん・富竹が殺され、そして最後に自分も殺されることを・・・

その後、入江に相談する二人。
気になるワードがいくつか出てきましたね。
「東京にはどう説明したらいいか・・・」
「子供の言葉を真に受けて、やまいぬを動かすかどうか・・・」

山犬?

■賭け
おもちゃ屋の売れ残りで売れそうなものを探す部活メンバー。
そこで暇つぶし(?)中の大石。
なかなかいいものが見つからないメンバー達に勝負を持ちかける大石。
サイコロ勝負で勝ったら掘り出し物をくれるとか・・・メンバーは勝負に乗ることに。

他の世界では、不気味で嫌な存在だった大石ともみんな仲がいい不思議な世界・・・
しかし変わったのはそれだけじゃなかったんですね。

■意外な人物
おもちゃ屋に現れた意外な人物。
暇潰し編で梨花ちゃんを救えなかった赤坂衛でした。
しかし赤坂も良い方向へ向かっていました。

梨花ちゃんが赤坂に忠告したあの日。
梨花ちゃんの忠告に耳を傾けた赤坂は病院へ戻り、そのおかげで奥さんも足をすべらせて亡くなることはなく、赤ちゃんも無事生まれました。

■今度こそ・・・
警備も強化してくれた鷹野たち。
これで駒は揃った・・・
今度こそ、終わりなき連鎖から解き放たれるときがきたと自信に満ち溢れる梨花ちゃん。
しかし羽入はまだ複雑な様子・・・

●メモ
・皆殺し編の世界では皆が最善の方向へ向かうという奇跡が起こっている
・オヤシロ様の真実は・・・? 鷹野説を完全否定な羽入可愛すぎでした( +・`ω・´)b☆
・入江・鷹野・富竹はやはり組織的関係が?雛見沢だけでなく、東京とも関わりがあるみたいです。
・山犬ってワードが出ましたけど、一体・・・組織名?それとも人名?

よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2007/11/26 13:33] ひぐらしのなく頃に | トラックバック(1) | コメント(0) | top↑
≪ひぐらしのなく頃に解 第8話「皆殺し編 其の参 揺らぎ」 | ホーム | 機動戦士ガンダムOO 第8話「無差別報復」≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/843-43fff6ad
レビュー・評価:ひぐらしのなく頃に 解/第7話 皆殺し編 其の弐  「運命の変え方」
品質評価 23 / 萌え評価 42 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 18 / シリアス評価 22 / お色気評価 4 / 総合評価 21レビュー数 212 件 綿流し祭の実行委員に指名された圭一。 その圭一が魅音に差し出されたおはぎに反応し、 裁縫針入りのおはぎの件を「夢の話」だとして語り ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン[2007/12/12 20:08]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。