スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
ひぐらしのなく頃に 贄捜し編 途中経過
記事編集
携帯アプリの「ひぐらしのなく頃に 贄捜し編」の途中経過です。
うん・・・そろそろ同じ会話を聞くのが面倒くさくなりました。(ぁ
現在までのシナリオフローをまとめてみました。
ネタバレ含みますので続きから。
■終わり方
とりあえず、7種類のEDのうち、5種類のEDに辿り着きました。
EDを早い段階のものからまとめると・・・

1.契約破棄END
2.調査中止END
3.撲殺END
4.転落死END
5.???
6.???
7.記憶喪失END


という感じです。
最後のほうのEDはわかってません。
ちなみに記憶喪失ENDだけ、スタッフロールが流れます。

■メモ
このアプリからわかったことを。

・発狂
梶原は事件を捜査していくうちに、追い詰められていきます。
雛見沢の排他性や恐ろしいほどのまとまり、凶変するレナや魅音、そして若葉。結局、梶原は探偵という立場を忘れ、ただの殺人鬼となってしまいました。
うん・・・まさに鬼隠し編の圭一みたいな感じでした。

・雛見沢大災害の真相は?
記憶喪失ENDでは、梶原は記憶喪失になってしまいます。
しかし記憶喪失になる前を振り返ってみると・・・
発狂した梶原は雛見沢の人間によって押さえつけられます。
目が覚めると、暗い部屋に入れられベッドに拘束されていました。
そこには捜していた鈴山の姿が・・・
そして部屋に入ってくるガスマスクをした人たちが・・・
彼らが去ると、突如ガスが・・・

結果、その日に雛見沢大災害が起こり、梶原は記憶喪失に。

うん・・・たぶん人為的なものだと思います。

ちなみに雛見沢大災害の新聞記事は・・・
「昭和58年6月××日未明、××県鹿骨市雛見沢地区で広域災害が発生。
雛見沢地区水源の1つ、鬼ヶ淵沼より火山性ガス(硫化水素・二酸化炭素)が噴出し、村全域を覆った。
犠牲者、行方不明者合わせて、1000名以上が被害に遭い、周辺自治体からは住人達が非難する大災害となった。」

とあります。
やっぱり裏を感じます。

・バラバラ殺人の真相は?
鈴山の書いた記事をまとめてみると・・・
1.殺されたのはダム現場の監督(暴行拉致による)
2.その時6人いたが、主犯は1人
3.死体を人数分に切断することで、全員に責任を負わせる
4.死体切断に強く抵抗していた1人が犯行を告白
5.リーダー格の人以外の5人は自首した。
6.リーダー格の人の行方は不明、また、彼が隠した右腕も見つかっていない

これだけでも結構な情報でした。

・白川公園
2年目の祟りとされる、北条夫妻の転落事件。
どうやら白川公園というところで事件があったみたいです。
自分が単にアニメとかでも聞き逃していただけかもしれませんが、初めて白川公園という場所を知りました。

・北条家裏の森
沙都子の家の近くにある森。
沙都子が色々トラップをしかけて近づきがたい場所となってますが・・・結局、このゲーム内でも触れただけで結局侵入はしませんでした。ただ、事件に深く関わっているという情報がありますから、何か大切なんでしょうね。

・入江先生と???
梶原は誰かに殴られ気絶しますが、入江診療所に運ばれます。
そこで聞いた入江先生と何者かの電話による会話・・・
そこでは、偽名を使っていたはずなのに梶原の本名がバレていたりしました。果たして入江先生は何者なのか、そしてその話し相手は・・・おそらく鷹野さんではないと思いますが・・・


こんなところですかね。
あとは残り2つのEDを目指して頑張りますw
スポンサーサイト
[2007/08/07 21:54] ひぐらしのなく頃に | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
≪8/11 雑記「リニューアル経過」 | ホーム | 実習研修≫
コメント
なんとなくひぐらし解見たら
怖い内容ですねあれ。
どなたか簡単なストーリーやらを
教えてく(ry
[2007/08/12 21:21] | Leafdarkside [ 編集] | top↑
>>Leafdarksideさん
ひぐらしは話すと長くなるのでやっぱりアニメで最初から観るのが一番ですよw
そしてどっぷりひぐらしワールドにハマってくださいw
[2007/08/16 22:56] | 一歩 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/788-d97c2943
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。