スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
金色のコルダ 第24話「心満たすハーモニー」
記事編集
とうとう次回は最終回。
それぞれの想いを込めて・・・
って、東京とかではもう最終回終わってるんですよね。

【お知らせ】
明日30日から4月1日にかけて、出かけます。
なので、しばらく更新は出来ません。
が、FC2の某機能を利用して記事をアップするようにはするので。
コメント・TBは遅れます。ご了承ください。
■月森から香穂子に
月森と屋上で遭遇する香穂子。
なんと、月森、香穂子を待ち伏せ。
母と競演するコンサートのチケットを渡します。
「君に・・・聴いてほしい」
いいよ月森www

■楽譜
「楽譜には作曲者の意図や思いが込められているからね・・・それを少しでも表現できたらなって思うの」
あくまで基本に戻る香穂子にリリは。
「バイオリンを弾くのは他の誰でもない・・・お前自身なのだ!」
たまにはいいこと言うなリリw(ぇ

■絵になる娘
冬海ちゃん、いいよwww
やっぱりこの娘は絵になりますねw
パパラッチ天羽も目をつけました。
冬海ちゃん、男子に声をかけられて照れてますw
やばい・・・この娘可愛すぎるwww(ぁ

■金やん先生の歌
窓際に座って歌うなんてカッコいいwww
「もう歌わないんですか?」という問いかけに沈む金やん先生。
「お前が・・・お前さんたちが頑張ってる姿を見ていると傷も癒える・・・なぁ~んてな」
「私やっぱり先生の歌聞いてみたいです。」
是非立ち直って欲しいですねw

■火原先輩覗き
香穂子の練習を覗き見練習が終わるのを待っていた火原先輩。
香穂子を連れてカフェへ。火原先輩がケーキをご馳走。
ちょwww火原先輩、テンパってますwww
「音楽に例えると何かな?」と変な質問をしてしまいますが、香穂子は答えてくれました。
「大切な人のために演奏する。」という火原先輩。
その人のために音楽を続けると決心してました。

■何気に・・・
何気に香穂子の伴奏の女の子が好きだったりします。

■先輩らしくない
楽譜どおりに弾こうとする香穂子に「先輩らしくない」と志水。
「先輩の楽譜は・・・そこにあります。」
そして香穂子のバイオリンを指差す志水。
ちょwww志水のスマイルいいwww

■コンサートの前に・・・
月森に招待されたコンサート会場に早く来てしまった香穂子は海へ。
そこで月森に会います。
「今日は何故か・・・風に当たりたくなった」
香穂子は綺麗な貝殻を発見。触ろうとする香穂子の腕を掴みます。
割れやすく指を傷つける恐れのあるサクラ貝。
「この指からしか生まれない音楽もあるんだ・・・もっと大切にしてくれ」

「心で受け止めた全てが君の音楽を輝かせる」
香穂子は自分の音楽に気付きます。

■特別席
月森の母親から招待されてた部活メンバー。
しかし、香穂子だけ皆より前の席に。

■月森登場
月森母の演奏後、月森登場。
親子デュエットです。
月森の演奏に皆がその世界へと誘われます。

■楽屋へ
月森母の演奏で歌っていたのはカノンさんだったんだ・・・w
そして、楽屋に来た部活メンバー。
月森母、香穂子の姿を確認。
「やっぱりね・・・」
そうです、その娘が息子さんを変えた女の子ですよw(ぁ

■帰り道
最終セレクションの話題。
「自分らしい演奏をしようって決めたの・・・楽譜にとらわれず、ありのままの私らしい演奏を奏でようって。」
いつもの元気を取り戻した香穂子に安心する男子諸君。
「俺たちがあいつの背中を追いかけているのかもな・・・」
土浦が今回も締めました。

■次回 最終回「愛しのアヴェ・マリア」
たぶん柚木先輩キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!w
柚木様親衛隊も大喜びw
最終回ですか・・・最終セレクション、楽しみですw

よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2007/03/30 00:00] アニメ | トラックバック(1) | コメント(0) | top↑
≪コードギアス 反逆のルルーシュ 第23話「せめて哀しみとともに」 | ホーム | 3/29 本日の購入物≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/659-adf22c2d
レビュー・評価:金色のコルダ/第24話 心満たすハーモニー
品質評価 30 / 萌え評価 58 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 26 / お色気評価 2 / 総合評価 22レビュー数 68 件 最終セレクションを前に、参加者たちも準備に余念がない。魔法のヴァイオリンを失った香穂子は、それでも今できる最上の演奏をしようと懸命に練習 ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン[2007/09/02 15:36]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。