スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
3/8 アニソン感想
記事編集
また久々のアニソン感想となってしまいました。
この休み中にいろいろブログ更新をしていきたいと思ってます。
(HPリニューアル作業も徐々に進行中ですw)
というわけで、今回は「男性声優さん特集」です。
では、今回はこちらの曲を紹介します。

【今回の感想】
・まっがーれ↓スペクタクル/ハレ晴レユカイ - 古泉一樹(CV:小野大輔)
・倦怠ライフ・リターンズ!/ハレ晴レユカイ - キョン(CV:杉田智和)
・Starting again - 保志総一朗 as KANE BLUERIVER
・君のために - STA☆MEN
・まっがーれ↓スペクタクル/ハレ晴レユカイ - 古泉一樹(CV:小野大輔)
「涼宮ハルヒの憂鬱」キャラクターソング第8弾です。
というわけで、その8枚目は古泉が歌ってくれました。

1曲目は「まっがーれ↓スペクタクル」
この曲は古泉のセリフからスタートします。
怪しい雰囲気を漂わせますが、意外とポップな曲です。
かなり古泉らしい感じの内容だと思います。
途中、みくるさんや有希のセリフも入ったりしてきます。
最後の「まっがーれ」はたぶん一番の聞き所ですw(ぇ

2曲目の「ハレ晴レユカイ」はバラード系。
ちょっとゆったりしていて、これも古泉らしいw
内容も古泉の内面的な気持ちが多々表れていたりします。
個人的には結構好きですw

涼宮ハルヒの憂鬱 古泉一樹 キャラクターソング

・倦怠ライフ・リターンズ!/ハレ晴レユカイ - キョン(CV:杉田智和)
古泉一樹に次ぐ、「涼宮ハルヒの憂鬱」キャラソンシリーズ第9弾です。
歌っているのはキョンです。

1曲目の「倦怠ライフ・リターンズ!」は普通におもしろいw
聴いてて楽しくなってきますw ロックンロール!(ぇ
ツッコミも何回も入っててイイ感じです。
途中のハルヒのセリフが大好きだったりしますw
「早く行くわよ!」「何言ってるの!」
「さぁ始めるわ!」「I believe you!」
「ぶつぶつ言わない!」「よくないわよキョーン!」

最後は演奏がSOS団によるものだということがわかったり・・・w

2曲目の「ハレ晴レユカイ」はアコースティックギターによる弾き語り形式です。一番かっこいい感じのハレ晴レになってたり・・・w
しかし、ツッコミは入ってますw
「ビューン!!!」の部分は笑いましたw(ぁ
歌詞内容もキョンらしい・・・というか、ハルヒの愚痴ですw(ぁ

古泉とキョン、やっぱりSOS団メンバーということでなかなかクオリティの高い曲となってます。できればSOS団3人娘と同じように3曲構成にしてほしかったです。

涼宮ハルヒの憂鬱 キョン キャラクターソング

・Starting again - 保志総一朗 as KANE BLUERIVER
「ロストユニバース」は知りません。
が、こむチャートにランクインしたのをきっかけに聴いてみたのですが、単純にいい曲ですw
っていうかやっぱり保志さん歌上手いです!
Starting again
Starting again

・君のために - STA☆MEN
声優界のジャニーズ・STA☆MENの曲ですw
STA☆MENは岸尾大輔さん、鈴村健一さん、諏訪部順一さん、高橋広樹さん、鳥海浩輔さん、保村真さん、吉野裕行さんの7名による超オールスターユニットですw
自分の好きな声優さんばかりですw 特に広樹さん( +・`ω・´)b☆w

歌声もキレイで、ハーモニーが素晴らしい!
皆さん声質が違うので、いわば男性版Aice5みたいな感じですね。本当に声が合わさったときに素晴らしい音色になります。
歌詞もすごく良くて、男の自分が聴いてもすごく感動できました。
一人一人のソロパート部分も注目ですよw

聴きすぎて歌詞を覚えてしまったんですが・・・たまに口ずさんでいるのは内緒ですw(ぇ

君のために

よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2007/03/08 13:56] アニソン | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪連ザII プレイ日記05 | ホーム | 金色のコルダ 第21話「もう一度、アンダンテ」≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/613-46faa0a9
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。