スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
金色のコルダ 第20話「涙色のロンド」
記事編集
さぁ・・・そろそろ鬱展開から脱出して欲しいこのアニメ。
今回のキーマンは志水と月森。
何気に月森の印象が、自分の中でいいほうへ向かってます。(ぉ
バイオリンをリリに返す香穂子。
「さよなら・・・」とバイオリンをリリに返している途中・・・
「君はバイオリンが好きなんだ」
「その涙が君の本心なんじゃないのか?」

月森の言葉が香穂子の心を動かします。
そして猫に邪魔されるリリ・・・バイオリンを返すことができませんでした。

帰り道、冬海ちゃんと遭遇。
香穂子を心配する冬海ちゃんですが・・・
「もうバイオリンは弾かない」と香穂子は言います。
なんか、冬海ちゃん見てると可哀想に思えます。

香穂子のコンクール辞退は仲間達にも大きな影響が・・・
どうして香穂子を止めてくれなかったのか、先生を責める火原先輩。
香穂子を探す志水。
ひたすら落ち込む冬海ちゃん。

夕暮れ時の公園。
志水、香穂子を発見。
そして志水、周りを気にせず演奏を始めちゃいます。
香穂子の奏でる音をイメージして・・・「心地良さ」を感じながら・・・
香穂子の奏でる音を求める志水。

そうして、香穂子は自分を心配してくれる人たちを思い出しますが・・・
でもバイオリンは弾かないと言って去る香穂子・・・
志水がここまで感情的な表情を見せたのは珍しい・・・
それだけ、志水の中でも香穂子という存在が大きなものになっていたんでしょうね。自分の音楽スタイルを変えてしまうほどに。

そんな香穂子、王崎先輩と遭遇。
一緒に観覧車に乗っちゃいます。
ちょwww男女二人で観覧車=キs(ry

王崎先輩の言葉で、何かに気付いた香穂子。
そう・・・バイオリンというものを格式高いものだと思い込みすぎていた香穂子。香穂子が見つける答えは・・・

香穂子の答えは「バイオリンが好き」
しかし、やっぱり魔法のバイオリンに頼ってしまいます。
だからこそ、弾けない・・・弾くとまた・・・

「女の人を泣かせたことはありますか?」と月森に尋ねる志水。
泣かせた女性は二人とも同じ・・・香穂子です。

土浦はずっと悩んでます。
そんなとき、バイオリンの音に反応します。
その音を奏でていたのは月森でした。

アベマリアを奏でていた月森に、土浦は「合宿の時のほうがバイオリンが歌っていた」と余計なことを言ってしまいます。
しかし、それは月森自身も感じていました。
なぜ合宿の時のほうがよかったか・・・それは香穂子の音に惹かれていたから・・・

バイオリンを置いて去ろうとする香穂子。
でも、立ち止まってしまいます。そんなとき、香穂子の耳に入ってきたのは・・・
月森の奏でるアベマリアの演奏。

そして香穂子はやっと自分の気持ちに正直になります。
バイオリンを再び手に取る香穂子。
そしてリリキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

弦はコルダとも呼ばれているそうです。
そしてコルダの持つもう一つの意味は「絆」
バイオリンと香穂子の間のコルダ。
すなわち"絆"・・・それはたしかに、バイオリンと香穂子を結び付けていました。

やっと鬱展開脱出www
最後のシーンは思わず泣いてしまいましたよ。ずっと暗い雰囲気でしたしね。

香穂子復活☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイwww
いいね、あとは最終回まで楽しませてもらえるかな?
それから、柚木先輩。火原先輩との会話がきっかけになって、コンクール戻ってこないかなぁ・・・

よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2007/03/01 02:24] アニメ | トラックバック(1) | コメント(0) | top↑
≪コードギアス 反逆のルルーシュ 第19話「神の島」 | ホーム | 2/28 雑記「卒業!」≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/604-e93c43c9
レビュー・評価:金色のコルダ/第20話 涙色のロンド
品質評価 20 / 萌え評価 34 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 24 / お色気評価 3 / 総合評価 16レビュー数 85 件 リリに魔法のヴァイオリンを返すと決めた香穂子は、久々にヴァイオリンを持って登校するが、冬海やクラスメイトに、練習を再開するのかと問われ、 ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン[2007/09/08 17:24]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。