スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
金色のコルダ 第18話「傷心のパルティータ」
記事編集
さて、ここ最近ずっと鬱展開なコルダの感想です。
今回こそ鬱展開脱出を!と思いましたが、やはりそうもいかないみたいです・・・
弦が切れたので、演奏中に飛び出していっちゃう香穂子。
そして順番は柚木先輩へ。

「俺だけは日野なんかにかき乱されない!」と演奏をする柚木先輩でしたが・・・
そう思えば思うほど香穂子のことが・・・紫色のオーラが・・・(;・∀・)
しかし、素晴らしい演奏で切り抜ける柚木先輩。
なんか驚いてます。

コンクールの順位は・・・
1位 柚木
2位 月森
3位 土浦
4位 冬浦
5位 志水
6位 火原
7位 香穂子
という結果に。

バイオリンの弦が切れた理由を香穂子に言うリリ。
ちょっと言うの遅くないか?(ぁ
ということで、バイオリンを直そうとするリリですが・・・
魔法をかけなおしても直りません。

香穂子を心配する友達一同。
かなり鬱な状態の香穂子なのでした・・・

本当は演奏に夢中になりすぎていた柚木先輩。

そして柚木先輩の回想シーン。
ちょ・・・婆さんウザくないですか?(ぁ
ずっと婆様の言うことを受け入れてきた柚木先輩なのでした。

結局柚木先輩も香穂子にかき乱されているのでした。
にしても、香穂子の影響力ってすごいんだなと改めて実感しました。

後日、イギリスへ行くことを婆様から命じられる柚木先輩。
コンクールがあるのに・・・あんたそれでも人間か!(マテ

一方、香穂子は。
「バイオリンを弾く資格はない」と勝手に思い込み・・・
部活に参加せず友達と普通の生活に戻ってました。

火原先輩はというと・・・自分を責めてます。
そんなに自分を責めないで。・゚・(ノд`)・゚・。

月森は・・・彼は彼なりに悩んでます。
母親の「恋の一つでもすれば・・・」という愚痴を聞いた月森は、ふと香穂子のことを思い出します。

後日、香穂子を連れ出す土浦。
しかし、香穂子は自らを追い込み・・・部活をやめるとか言い出します。

自分が辞めても関係ないと言って去ろうとした香穂子ですが・・・
「お前がいたから俺は!」と香穂子を引き止めます。
それでも去ってしまう香穂子。土浦も苛立ちが・・・

そんなとき、土浦に、サッカー部でメンバーが足りないという知らせが。
しかし、ピアノとサッカーを選べない中途半端なやつはいらないと言われます。

思いつめる香穂子&土浦・・・

はい、まったくいいシーンがないまま終了・・・

この鬱展開の連続!本当にキツイというか・・・
今まともな人ほとんどいないじゃん!(ぁ

次回、「失くした心のパヴァーヌ」
うん、意味はわかりませんが、月森×香穂子が見られるっぽいです。

クイズは「バッハの子供は何人いたか?」
これ、音楽の授業で先生が得意げに語ってたので覚えてましたw
答えは20人・・・ちなみに江戸幕府11代将軍・徳川家斉はもっと凄かった気が・・・

それは置いときまして、早く鬱展開脱出を希望ですw

よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2007/02/15 02:14] アニメ | トラックバック(1) | コメント(0) | top↑
≪2/15 雑記「う~ん・・・/お誕生日おめでとうございます!」 | ホーム | 水樹奈々さんベストアルバム「THE MUSEUM」感想≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/587-f6bb506d
レビュー・評価:金色のコルダ/第18話 傷心のパルティータ
品質評価 16 / 萌え評価 24 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 38 / シリアス評価 61 / お色気評価 3 / 総合評価 25レビュー数 54 件 香穂子はショックのあまり、弦が切れたヴァイオリンを手に、心配するコンクール参加者たちから逃げる様に舞台袖を後にする。参加者全員の演奏が終 ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン[2007/09/19 21:05]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。