スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第21話「ラグナレクの接続」
記事編集
コードギアス、怒涛の展開!
今回は何気にいい話でした。
それ以上に最後は驚きしかありませんでしたが・・・
■事件の真相
異空間に入りこんだマリアンヌ。
衝撃の再開を果たすルル。
そこで真実を知ります。

マリアンヌ殺害事件の犯人はV.V.でした。
かつてV.V.と皇帝で約束した「嘘のない世界」。
その世界に賛同したマリアンヌとC.C.。

しかし、マリアンヌとの出会いで現を抜かし始めたことに憤りを覚えたV.V.。
ある日、マリアンヌを1人で呼び出し、殺害。
しかし、マリアンヌのギアスによって、その時偶然現場を目撃していたアーニャに移り込みます。

ナナリーの体の自由を奪ったのは、彼女を守るためだという皇帝。ギアスをかけたっぽいです。
そして、ルルを日本へ追いやったのも守るためだという皇帝。

■優しい世界の意味
スザクもC.C.とともに異空間へ。

ついにアーカーシャの剣を発動した皇帝とマリアンヌ。
もしこの発動が成されれば、死者との交わりを持つ世界に。
ラグナレクの接続によって、嘘のない優しい世界が作れるというマリアンヌ。
スザクも一緒にとりこもうとしますが・・・

しかし・・・ここからルルの名言ラッシュ!

「嘘のない世界なんていらない!」
嘘も方便。
「死んだ人と会えることを良いことだと思っている!それは押し付けた善意だ!」
死者は甦らない、それが自然の掟です。人類が触れて良いものではありません。
「お前たちは・・・俺とナナリーを捨てたんだよ!」
どんな目的であれ、捨てたことは事実です。その通りです。
「ナナリーが望んだのはきっと・・・他人に優しくなれる世界なんだ!」
体の不自由なナナリーだから感じていた「人は1人では生きていけない、そのゆえの助け合い」ができる世界。
「神よ・・・集合無意識よ!時の歩みを止めないでくれ!」
両目にギアスが宿り・・・
「それでも俺は・・・明日が・・・欲しい!!!」
まさかの神にギアス・・・
「なぜわからない!ナナリーの・・・ナナリーの笑顔は・・・ せめてもの・・・感謝の気持ちなんだ!!!」
ここ泣きそうになりました。(ぁ
「お前たち親は・・・俺とナナリーを捨てたんだよ!!!」
こういう親を見てると、カラマーゾフの兄弟を思い出しますね。(ぁ
「消え失せろ!!!」

■皇帝
1ヶ月後・・・
ブリタニア99代皇帝にルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが就任。
そして騎士はナイトオブゼロの称号を得たスザクが・・・(;・∀・)
この決定に不適な笑みを浮かべるシュナイゼル・・・

■総評
まさかの超展開。
マリアンヌが皇帝側の人間でちょっと残念でしたね。
そして両親を葬ったルル。スザクと立場がかぶるんですよね~。
ってか、まぁ、皇帝たちはもともと死んだ人間だったんですが・・・

さて、気になるのがカレンですね。
ルルのために動いてきた彼女が、ブリタニア側についたルルをどうするのか。
スザクとの対峙は避けられないですね。
でもカレンはルル側につくと信じてます。(ぁ


よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2008/09/02 02:19] アニメ | トラックバック(2) | コメント(0) | top↑
≪9/3 雑記「パワプロ」 | ホーム | コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第20話「皇帝失格」≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/1077-6e8c6976
(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュR2 第21話 「ラグナレクの接続」
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume02 大混乱するエリア11。引き返せない、いや引き返さない。硬く悲壮なまでの決意の元、スザクは戦いに挑む!最強の部隊を相手に彼は勝利する事が出来るのか!?そしてルルーシュもまた…。人智超越した世界で明かされる驚天動 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人[2008/09/02 13:13]
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第21話 「ラグナレク の 接続」
ちょ、最後のあれはちょっと……。 Shooting Stars☆[2008/09/03 01:25]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。