スポンサーサイト
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
7/11・12・13 ファイターズ×ホークス 12~14回戦
記事編集
ホークスとの2位・3位を争う戦い。
交流戦優勝したチームですからね・・・怖いですよね(;・∀・)
7/11
日ハム 3-2 ソフトバンク
先発はダルビッシュと大隣。
高口が2安打2打点の活躍でチームに貢献。
ダルも9三振を奪っての完投勝利。
連敗ストップです。


7/12
日ハム 9-6 ソフトバンク
先発は多田野と大場でした。
打線は稲葉のタイムリーに始まり、スレッジの満塁HRや稲葉の2ランHRなど、4番・5番が大活躍。
出ました、多田野の超スローボール。あの球は効果ありでしたね。
好投するも、終盤リリーフの武田久がちょっと点数を取られるも、なんとか勝利。
危なかったですね・・・(;・∀・)


7/13
日ハム 1-10 ソフトバンク
先発は武田勝と和田でした。
勝は1球のコントロールに泣かされる結果に・・・
しかし調子はあまり良くないと言われながらも、8回2失点の好投。
あとは打線の援護に期待しますが・・・
その前の9回表、リリーフ陣が大乱調。
建山・宮西・歌藤の3人で8失点・・・何をやってるんだか・・・


■総評
勝ち越しましたが、投手リリーフ陣は多いに反省すべきですね。
打線が好調になってきたとはいえ、このようにあまりに失点されては困ります。

よろしかったらクリックお願いしますw
スポンサーサイト
[2008/07/15 23:07] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪7/16 雑記「聞き忘れた!/リニューアル/オレンジティー」 | ホーム | コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第13話「過去からの刺客」≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://closegame.blog15.fc2.com/tb.php/1030-9646c7c9
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。